株式会社イガラシ

いろんなことにチャレンジしながら、10年後に日本一の会社を作る一人になってほしい。

先輩インタビュー

interview 先輩インタビュー

先輩インタビュー

#05

他に行くぐらいなら、
ウチこいよ。

橋本 智宏

営業企画部/部長 2007年7月入社(中途)

いろんなことにチャレンジしながら、10年後に日本一の会社をつくる一人になってほしい。

TOMOHIRO HASHIMOTO

志望動機を教えてください。
イガラシとの出会いは偶然でした。

仕事を探していた時にジョブナビの方が『イガラシさんっていうところがあるよ』『ここ行って来なよ!』って言ってくれて、ダイハツさんの3次面接まで行っていたのですが、イガラシに面接行っちゃいました。それが出会いですね。

あちこちに行けて、
自分の時間もちゃんと作れる。
時計写真

出張で県外の様々な場所に行けることに魅力を感じました。飲みに行ったり、観光したり、出張先ではプライベートの時間もちゃんと取れます。

後、イガラシは全国の葬儀社様を取引先とする企業なので『絶対に無くならない仕事だな』と思ったのです。 「安定した職業」もここに決めた理由の一つでした。

橋本 智宏 写真
実は、最初は結婚式の用品を作る会社だと
思っていたんです笑

面接に行ったのは良いけど、イガラシのことは全く知りませんでした。

今では絶対にありえませんが、自分のときの面接時間は5分!面接後も2週間ぐらい連絡がなかったので正直『落ちた』と思いました。同時に『ダイハツを返せと』(笑)。しかし、まさかの合格!

『なんだこの会社』って思いましたよね。でも、『ゆるくていいなぁ』とも思ってしまったのです。 これが、ほぼ理由なき入社です。

橋本 智宏 写真
想い出に残るエピソードを教えてください
「実は、過去にみんなを徹夜させてしまいました」
橋本 智宏とお客様写真

お客様へ納品した商品の印刷が間違えていたことを、お客様が使用する前々日に気付いた時です。 ヤバすぎる状況すぎて『ヤバい!』と思っている暇がなかった(笑)。

その日は会社が休みだったので社員全員に電話をして、何とか会社に来てもらい一から商品を作りました。 裁断、縫製、アイロン掛け、印刷など何とか納品を間に合わせることが出来ました。

未だに定年退職した方々に『イガラシにいて一番の思い出はこれ。けど、思い出したくない』って言われます。 これだけ『残業を減らそう!』と徹底している会社で、残業どころか徹夜させちゃいました。
もう一つの思い出は33歳の誕生日をみんなが祝ってくれたことですね。

やりがいを教えてください
「お客様に喜んでもらえる事ですね」

商談する方というのは、社長や年上の方が多く色んなお話をさせてもらえることにやりがいを感じます。

その方々から、自分の提案したことが『橋本さんのお陰で上手くいったよ』と言ってもらえるのは嬉しいですし、 公私共に仲良くなり、仕事で知り合ったけど仕事以上の関係になっていることもありがたいです。

橋本 智宏 写真
今後の夢や目標を教えてください
「日本一の強い集団に!」

まずは葬儀関連という軸で、お客様に喜んでもらえるような新しい事業をやってみたい。

もう一つは、社員全員が成長して10年後には『日本一レベルの高い会社!』って言われるような強い集団になっていると良いなって思います。

橋本 智宏 写真
入社を考えている方へのメッセージ
他に行くぐらいなら、ウチこいよ。

楽しいし、夢がある会社です。将来的にも安定の職業。

同じ年ぐらいの若い社員も多いし、いろんなことにチャレンジできる会社です。

ぜひ一度、見に来て下さい。

入社を考えている方へ MESSAGE 他に行くぐらいなら、ウチこいよ。
Copyright (C) IGARASHI. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ababai .
PAGE TOP